節約をして、しっかりお金を貯めたい

教育資金のため、老後資金のため等に普段何気なく使っているお金を節約して貯金しよう。まずは食費からです。

節約をして、しっかりお金を貯めたい

お金を節約して貯金しよう

私たちは普段何気なくお金を使ってしまっていますが、きちんとした蓄えがない状態で何となくお金を使ってしまっているという人は多いものです。実際、なかなか貯金をするのは難しく、特に子供がいる家庭というのは女性が働くのも難しく、子供にもお金がかかるのでいつの間にか支出が増えてしまっていますが、家計簿をつけていない人はその事実に気がつかないという人もいます。そこで、まずは教育資金、老後にかかる資金、そして緊急時のためにきちんと蓄えがあるように計画的に貯金することが大切です。

収入を増やしていくことも大切ですが、まずは支出をおさえる節約から挑戦するようにしましょう。特に専業主婦の人がブランクを経て仕事を始めるというのはとても難しいものです。まずは一番身近にできる食費の節約から考えましょう。外食を減らすことが一番早い食費の減らし方です。というのも、外食は一人あたり1000円と考えて4人家族で1回4000円かかる計算になります。この4000円というのはやりくりすれば1週間の食費にも値するような金額です。節約主婦のレシピなどを見ると、カリスマ節約主婦は月に20000円程度でやりくりしている人がたくさんいます。(米、酒を除く)となると、なんと一週間分の食費を1回で費やしてしまうことのバカバカしさに気がつくと思います。まずは外食をやめることから始めましょう。

でもなかなか外食がやめられないという方におすすめなのが、インターネットのレシピを見て外食の味に似せた料理を手作りすることです。ドーナツやハンバーガーなど、有名店と同じ味を再現している人がいますし、そのレシピがまとめられた本が発売されていますので、それを参考にするのもいいですね。