節約をして、しっかりお金を貯めたい

お金は、節約をする前にすべき事が有ります。現段階での収入状況と出費状況を把握し見直しをする事が重要です。

節約をして、しっかりお金を貯めたい

お金の節約をする前にすべき事について。

お金は、大事ですねぇ。何をするにもお金ですから、やはりお金は節約して貯める事が重要になってきます。しかし、お金を節約する前にすべき事が有ります。それは、今現在収入が幾ら有るのか?また収入を今よりも増やす事は出来ないのか?これらを見直す必要が有ります。どんなに超節約しても入って来るお金が少なければ意味が有りません。ですから節約の前に収入を増やす事を考えねばなりません。また同時に無駄な出費も控えねばなりません。本格的な節約は、最後で良いんです。

お金は、収入と出費で決まります。どんなに多く稼いでも、出費が大きいとお金は手元に残りません。逆に小さな稼ぎでも出費が少なければ、お金は手元に残ります。これが基本的な考え方です。節約する上で一番の敵は、借金です。次に経費です。どんなにドケチ生活をして節約を図ろうと思っても、光熱費という経費が掛かります。これをOFFにするという事も出来ますが、そうまでする意味は無いでしょう。普通は、プライベートで掛かる出費を抑えて節約するのが基本です。欲しい物を我慢するという事ですね。物欲を抑える事が節約の基本になります。節約が完璧でも、最初に申し上げた通り収入を増やす努力をしないと、結果的にお金は貯まりません。先ずは、自分の生活には幾らお金が有れば大丈夫なのか?収入もっと増やせないか?暇な時間は無いか?どんな事にお金を使って消費しているのか?等々見直しする作業が一番重要になります。