節約をして、しっかりお金を貯めたい

将来に漠然と不安を感じているので、今から少しずつ節約をして、お金を貯めていきたいと思っています。

節約をして、しっかりお金を貯めたい

節約をして、しっかりお金を貯めたい

ここ数年、自分の将来に漠然とした不安を抱くようになりました。テレビで消費税アップや食料品が値上げするというニュースを見聞きしていると、お給料は今と変わらないのに、消費税が上がってしまったら生活は成り立っていくのかなど、考えるだけで不安に感じてしまうんです。でも、嘆いているばかりではいけないと思うので、今から自分のできることを続けていきたいと考えています。毎日、一生懸命仕事をしてお給料をもらうのはもちろんのこと、日頃から少しずつ節約をして、いざというときのために備えていきたいと思っています。節約といっても、大きなことは続けていけそうにないので、自分ができる範囲で毎日コツコツと続けていけたらと考えているんです。

具体的に実践していきたいと思っていることは、まず食費を抑えることです。できるだけ安い食材を購入して、それらを組み合わせて上手に献立を考えていきたいと思っているんです。今までは食べたいメニューをあらかじめ決めておいて、それに合わせてスーパーで材料を購入する形をとっていました。そうすると、時に高い食材を購入しなくてはいけなくなる場合があります。これはあまりにも不経済だと思うので、これからは大きく変えていきたいと考えています。ただし、健康を害してしまってはいけないので、きちんと栄養のバランスを考えることだけは忘れずに行っていきたいです。そしてもう一つは、光熱費を抑えることです。毎日の生活の中でさまざまな工夫をして、できるだけ電気代や水道代を少なくしていきたいんです。人がいない部屋の電気はすぐに消し、テレビを見続けることも止めたいです。さらに、お風呂のお湯は洗濯や掃除などで使い切るなど、徹底的に行っていきたいと思っています。これらはお金が節約できるだけではなく、節電にもなりますので、子どもたちにも少しずつ覚えていってほしいことの一つです。

こうやって節約して貯めたお金は、いざという時に役立つのではないでしょうか。将来がはっきりわからず不安になっている今、出来る限りのことを続けて貯蓄をし、今後に備えていきたいです。